ヨガとは

ホットヨガってなんだろう?【メリットを解説します】

最近、よく聞く『ホットヨガ』ですが、意外と知らない人も多いかと思います。

ヨガ猫
一般的なヨガとホットヨガの違いを解説していきますね。

ホットヨガってなんだろう?

昨今人気の高いホットヨガと呼ばれているのは汗が出やすいシチュエーションで行うヨガのことです。シェイプアップや老廃物除去、リラックス、浮腫解消、美しい肌への期待などたくさんの効果を持っていて、とりわけ女性の方からの支持を集めています。

ホットヨガは、今から50年ほど前に、に日本でヨガを教えていたインド人のおかげで広まったと評されています。日本各地の12~3月はとても冷え込んで、インドほどのヨガに適した環境だとは言えません。その状況で指導者のインド人がストーブをつけてヨガをした結果、身体が温まってしなやかになり、関節や筋肉の痛さも感じなくなったのです。このメリットを利用し、ホットヨガの形を作り出しました。

この形がほどなく米国西海岸に浸透し、米国で話題となりました。それから2009年に「ホットヨガ」として全国にも普及し、今日では女性の方を中心としてたくさんの年代の注目を集めているわけです。

 

ホットヨガのメリット

ホットヨガのメリットは大きく分けて2つです。一つ一つ見ていきましょう。

暑さで動きやすくなる

当たり前の事ですがどんなに身体が硬い人であっても、高い温度の環境でエクササイズすると、身体をフレキシブルに動作させることが可能となります。身体が温められたことを利用して、普段より柔らかさが上がっているというわけです。

しかしながら、柔らかさがアップしたからといって、想定以上に身体を動かし過ぎると、故障が生じる原因になるかもしれないため注意が必要です。
さらは、たくさんの汗でヨガマットがスリップしやすくなってしまいます。ヨガタオルを活用するとすんなりとヨガを楽しむことができます。

関連記事:おススメのヨガマットはコチラ

汗がかける

ヨガ教室に入ると、暑さを感じ、自然と体が温まってきます。ヨガの実践がスタートするころにはとっくに汗がにじみはじめて、終了する頃には気持ちの良い汗をかくことができます。

いずれにせよ汗をたっぷりとかいて、さっぱり老廃物除去を体験したい方はホットヨガがおすすめです。
注意点として、汗を書いた後は、流さないと身体を冷やすことに繋がってしまいます。

ヨガ猫
注意点として、汗を書いた後は、流さないと身体を冷やすことに繋がってしまいます。

-ヨガとは

© 2022 ヨガ・フィットネスの達人 Powered by AFFINGER5