未分類

おすすめのおしりふきウォーマーを知りたい【2022年最新版】

「2022年に人気のおしりふきウォーマーが欲しい」
「コスパの高い商品を知りたい」
「初心者向けのおすすめおしりふきウォーマーは?」

こちらは、おしりふきウォーマーを買いたい方向けの記事です。

『おすすめのおしりふきウォーマーが欲しい』『買い換えたい』『持ち運びタイプが欲しい』など様々な方がいらっしゃるかと思います。
今回は、あなたに合ったおしりふきウォーマーの選び方をご紹介します。

おしりふきウォーマーの参考にしてください

商品をすぐに見たい方はコチラのボタンをクリックしてください。
該当の箇所へスクールします。

【パックごと】おしりふきウォーマー

【持ち運び】おしりふきウォーマー

【温水】おしりふきウォーマー

このページのもくじ
1.おしりふきウォーマーって必要?
赤ちゃんに優しい
夜のおむつ交換がカンタンに
汚れが落ちやすい

2.おしりふきウォーマーを選ぶコツ

3.おススメのおしりふきウォーマー
【パックごと】おしりふきウォーマー
【持ち運び】おしりふきウォーマー
【温水】おしりふきウォーマー

1.おしりふきウォーマーって必要?

おしりふきウォーマーは赤ちゃんのことを考えると便利なグッズです。メリットを3つご紹介します。おしりふきウォーマーを買おうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんに優しい

赤ちゃんは冷たいおしりふきのヒヤッとした感覚が苦手な子が多いです。おむつ交換の時におしりふきを使うと泣いてしまう経験がある人もいるかと思います。一方で、温かいおしりふきウォーマーは、赤ちゃんをびっくりさせずに、心地よくさせてくれます。赤ちゃんのことを考えるとなるべく温かいおしりふきがあると嬉しいですね。

夜のおむつ交換がカンタンに

夜中におむつ交換をしていると、大声で泣いてしまった経験はありませんか?冷たいおしりふきを嫌がって泣いてしまう子が多いです。温かいおしりふきで赤ちゃんを刺激せずにこっそりと夜のおむつ交換ができます。温かいおしりふきは、赤ちゃんだけでなくママにも優しいです。

汚れが落ちやすい

冷水よりも温水の方が汚れは落ちやすいですよね。そのため、冷たいおしりふきよりも「温かいおしりふき」の方が汚れが落ちやすく清潔に保つことができます。臭いが気になる方やいつでも清潔な状態でいてほしい方はおしりふきウォーマーがおススメです。

2.おしりふきウォーマーを選ぶコツ

おしりふきウォーマーは、種類の展開が少なく有名ブランド「コンビ」の商品が人気です。機能面においても、各商品で大きな差はないため、気になったデザインやお好きなカラーで選んでみるのがおススメです。

3.おススメのおしりふきウォーマー

ここからは、おススメのおしりふきウォーマーをご紹介していきます。
ぜひ、あなたに合ったおしりふきウォーマーを探してみてください。

【パックごと】おしりふきウォーマー

【持ち運び】おしりふきウォーマー

【温水】おしりふきウォーマー

【パックごと】おしりふきウォーマー

商品名 ブランド 値段
クイックウォーマー コンビ 5,060円
クイックウォーマー コンビ 3,668円

コンビ クイックウォーマー

おしりふきウォーマーの定番「コンビ」のクイックウォーマーです。45℃までしっかりと温め、赤ちゃんに冷たい思いをさせずにケアができます。赤ちゃんのためを思った人気のおしりふきウォーマーです。

コンビ  クイックウォーマー トップウォーマーシステム

可愛らしいデザインのおしりふきウォーマー。こちらの人気ブランド「コンビ」の商品です。気持ちよく清潔感を保ちたい方におススメです。素早く温まるため、サッと使うことができます。

【持ち運び】おしりふきウォーマー

商品名 ブランド 値段
クイックウォーマー コンパクト コンビ 3,520円
コンパクトワイプスワーマー プリンスライオンハート 5,404円

コンビ クイックウォーマー コンパクト

クイックウォーマーの「コンパクト」タイプです。持ち運びに便利なミニサイズのおしりふきウォーマー。お出かけ先でも温かりおしりふきが必要な方におススメです。

プリンスライオンハート コンパクトワイプスワーマー

厚さ5cmのスタイリッシュなおしりふきウォーマー。荷物を減らしたいママ向けの商品です。車の中でも充電ができるため、車にサブ用のおしりふきウォーマーとして置いておくのもいいかもしれません。

【温水】おしりふきウォーマー

商品名 ブランド 値段
お湯でコットンおしりふき コンビ 4,400円

コンビ お湯でコットンおしりふき

珍しい温水タイプのおしりふきウォーマーです。噴き出し口から出る温かいお湯をコットンに湿らせて使用します。デリケートな肌の子は、市販のおしりふきよりも、お湯のみを使う温水タイプがいいかもしれません。

-未分類

© 2022 ヨガ・フィットネスの達人 Powered by AFFINGER5